犬のしつけ DVD 無駄吠え トイレ 散歩

犬のしつけ完全版~無駄吠え、噛む、トイレの悩み

プロフィール

青井すず

Author:青井すず
都内で獣医師をしています。

ただペットの病気を治すだけではなく、
飼い主さんと愛犬のよりよい関係づくり、
快適なくらしのお手伝いをすることも
大切な役目だと考えています。

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吠える犬、咬みつく犬必見!

2014年09月13日(土)

20140912.jpg

前回の記事では、
愛犬の【耳、目、口元、鼻、姿勢、尾】
このポイントの意味をお伝えしました。

※過去記事おさらい
① →「犬のしつけは○○すれば上手くいく!」
② → 「犬の気持ち、わかります」


さて、あなたはいつでも正確に
愛犬の状態がわかります。

そして、
吠える・噛みつくなどの問題行動をおこす
「前兆」を見つけることができます。

では、犬が興奮の前兆を見せたら
どうするか?


あなたは、すかさず犬の脇腹のあたりを
軽くトンっ!
として、不意打ちをします。

4本指を合わせて、
できる限りすばやく突っつく。

人でも、アバラをトンっ!と突かれると、
くすぐったくてビクッとしますよね。

これは、体罰で叩くのとはちがいます。

あくまでも驚かせるため、
気分のスイッチを変える目的のタッチです。

痛くする必要はまったくない
ので、

わんちゃんの大きさや体格によって
力を加減してくださいね。


今まで首輪やリードを引っ張ったり、
ダメ!と声をかけても
まったく効果がなかった・・・

こういう場合には、この方法が使えます


興奮のボルテージが1、2、3と
上がってきた時に、

無言ですばやく「トンっ!」。

犬は「なんだっ!?」とあなたを見ます。

あなたは目を合わせず、声もかけず、
平然と落ち着きをはらっていてください。

この時に大切なポイントですが、

『固くならず、意識的にリラックス
すること』
です。

飼い主がその姿を見せることで、

「こういう時はリラックスするべきだ、
飼い主(リーダ)もそう望んでいる。」と、

犬は自分で学んでいきます。

犬によっては、
リードをちょんちょんで伝わる子もいますし、

ペットボトルに鈴を入れて投げ、
大きな音でビックリさせるのが効果テキメン
という子もいました

どの方法でも、
犬があきらめてリラックスするか、
あなたに降参するまで、

とにかく根気強く行う必要があります。

そして、
いつでも一貫して教えていくことが、

あなたが愛犬からの信頼を勝ちとるために
何より大切なことです!!!


(補足)

・犬があなたの言うことを聞かない
・愛犬に何度か噛まれたことがある
・威嚇してあなたに歯(キバ)を見せる

上記のような場合には、

まずは基本に立ち返ってみることを
オススメします。

★犬のしつけ、第1章
 ⇒ 犬のトップリーダーになる宣言!

スポンサーサイト

おススメ情報

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
 
美しいウエストライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。