犬のしつけ DVD 無駄吠え トイレ 散歩

犬のしつけ完全版~無駄吠え、噛む、トイレの悩み > スポンサー広告 > 飼い犬に手を噛まれるなんて> 犬のしつけ体験談 > 飼い犬に手を噛まれるなんて

プロフィール

青井すず

Author:青井すず
都内で獣医師をしています。

ただペットの病気を治すだけではなく、
飼い主さんと愛犬のよりよい関係づくり、
快適なくらしのお手伝いをすることも
大切な役目だと考えています。

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い犬に手を噛まれるなんて

2014年07月16日(水)

2043203837_4730ff8212.jpg

「うちの犬、かわいい顔して気が強いから~」

そう言って噛まれることに馴れて、
さらに、それを許している
飼い主さんが少なくありません。


まずはじめに
確認しておきますが、

「飼い犬があなたに噛みつく」

これは、
どう考えても絶対にダメです!!

ムダ吠えやトイレのしつけよりも
まず一番先に取り組むべき課題です。


どんな気の強い子であっても、
犬と健全な関係をつくることはできます。

今日からいっしょにこの難題に
取りかかりましょう!


さて、
成犬の「噛み癖」にはいろいろあります。

1.遊びの甘噛み
2.威嚇して噛む
3.恐がって噛む



いつ、どんなタイミングで、
誰を、どうやって噛むのか?


飼い主さんがしっかりと
観察してみてください。

噛む原因を見極めたら、
次はそれぞれの原因にあった対処をします。


遊びの甘噛みの場合は
「無視」が効果的だということは
先週お伝えしました。


今日は
威嚇して噛む場合をお伝えします!

叩いたり、鼻ピンをしたり、
口をつかんで叱ったり・・・
全部よくないです。

気の弱い子には一時的に効果がありますが、

体罰を与えてやめさせると
余計に攻撃的になってしまったり、
飼い主への信頼が損なわれるので
やめておいたほうがいいです。


威嚇するのは縄張り意識からや
噛む対象を下に見ているからです。

この場合、
飼い主さんの権威を回復させないと
噛みつきは治りません。



対策としては、
まず犬が威嚇しようとしたら
毎回決まった短い言葉で制止します。

ポイントは威嚇してからではなく、
“威嚇しようとしたら”ですね!

さらに、
犬からすると服従姿勢である
「伏せ」の練習を強化します。

そして極めつけは、
NLF法と呼ばれる手法です。

別名“生涯ただのものなどない”法です。
(=Nothing in life is free program)

これは、
犬が何かを求める度に必ず
「お座り」などの指示を出し、

犬がそれに従わないかぎりは
犬の要求には応えない!という方法です。

言うことをきかない時は
しつこく言ったりせず、
無視してその場を立ち去ります。

そうすることで犬は
「飼い主には従わなければいけないのか~」
と学習してくれます。

犬によって性格がちがいますし、
忍耐のいる作業になることもありますが、

必ず噛み癖をやめさせることは可能なので
諦めないでくださいね。


恐がって噛む場合の対策は
また少しちがうので、

次の機会にお伝えします。


どの場合にしても、
飼い主と犬の信頼関係が絶対条件です!

犬との関係をつくり直す方法は
下記の記事をお読みください。

 ⇒ 犬のトップリーダーになる宣言!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
美しいウエストライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。